「こどもみらい住宅支援事業」を活用したリフォームスタッフブログ アルフレッシュのスタッフブログ

スタッフブログ スタッフブログ

2022.11.19

「こどもみらい住宅支援事業」を活用したリフォーム

三重県津市修成町のリフォーム会社「アルフレッシュ」です。
 
アルフレッシュは「こどもみらい住宅⽀援事業」のこどもみらい住宅事業者として登録しており、
要件を満たすお施主様に代わって、担当者が補助金申請手続きを行っています。
 
補助金申請 パソコン 写真
 
対象となる方は、
 (1)こどもみらい住宅事業者と工事請負契約等を締結し、リフォーム工事をする
 (2)リフォームする住宅の所有者等であること
 
工事請負契約の期間(2021年11月26日~工事着工まで)に
開口部の断熱改修やエコ住宅設備の設置などの
補助額合計5万円以上のリフォーム工事が補助対象となります。
 
簡単にまとめましたが、「こどもみらい住宅⽀援事業」には様々な要件を満たす必要があります。
また、注文住宅の新築だと対象要件が変わります。
 
詳しくは、 → 【こどもみらい住宅⽀援事業の公式Webサイト】 をご覧ください。
 
 
キッチン リフォーム前 写真 LIXIL キッチンノクト リフォーム後
 
 
補助金が下りたのは15件で、現在申請中の案件もあります(11/15時点)
予算に対する補助金申請額の割合が76%になった今、
予算100%に達し次第、交付申請の受付を終了するため全国的に申請が増えているようですね。
 
この「こどもみらい住宅⽀援事業」対象で工事をしているお施主様分は、
事前に交付申請の予約して、あらかじめ予算を確保しているのでご安心ください。
 
 
2023年3月からは、新たな住宅の省エネリフォームを支援する「こどもエコすまい支援事業」が創設されます。
 
省エネリフォームには、開口部の断熱改修が盛り込まれ、高性能の断熱窓が補助対象になるようです。

 
詳しくは、 → 【国土交通省の公式Webサイト】 をご覧ください。
 
 
これからはリフォームでも、健康的で快適な理想の暮らしを実現する前提条件として、
室内の環境性能をしっかり整える必要があります。
 
これから補助金を利用した高断熱リフォームを考えている方は、アルフレッシュにご相談ください。
 
 


 
 
アルフレッシュの【津 四日市 鈴鹿 松阪 で、住まう人がもっと快適に、もっと豊かに暮らせるリフォーム】
 
【中古住宅×リノベーションセミナー】リノベーションモデルハウスで毎月開催!
 
外出しづらい方は、【オンラインでのリフォームのご相談】も承っております。
 
【お問い合わせフォームからのご相談】はこちら。 
  
  
 
  
  
泉ヶ丘リノベーションモデルハウス 販売開始 バナー
 → 【泉ヶ丘モデルハウスの物件情報はこちら】

 
津市 藤方 リノベーションハウス 販売中 バナー
 → 【藤方リノベーションハウスの物件情報はこちら】

 → 【藤方リノベーションハウスは見学していただけます。詳細・ご予約はこちら】

Copyright(C)三重(津,松阪,鈴鹿,四日市)でリフォームならアルフレッシュにおまかせください。 Alfresh All Rights Reserved.